MENU

【40・50代の洗顔】プチプラで優秀なアンチエイジング効果おすすめ17選・選び方・使い方のコツも紹介

洗顔料の一覧

40代を過ぎると肌の悩みが一気に増えてくる方が多いですよね。

シミやしわ、肌のくすみやごわつき、ハリのなさ…

こんな悩みを一気に解決できるアンチエイジング効果がある洗顔料って、ドラックストアでも買えるのかなぁ…

できるだけ費用は抑えたいけど、肌のケアは手を抜きたくない

そんな声にお応えできる優秀なプチプラ商品があるんです!

私は、アラフィフ3人のオカンになり、それまでのスキンケア方法では対応しきれないことを実感。

美容クリニックやエステサロンに駆け込み、いろいろと施術も試しました。

しかし、その時は効果を実感できても、あっという間にもとに戻ってしまう…

それどころか、どんどん老化が加速していくようで…

そこで、日常のスキンケアを見直すために、洗顔料まずは変えてみました。

それもプチプラ商品で。

エステやクリニックで使ったは数十万円使いましたが、

何とプチプラ商品でみるみる美肌を取り戻せたんです!

まず使ってほしいのは、酵素洗顔

その中でも私の一押しは、

ファンケル (FANCL) ディープクリア洗顔パウダー

もちろん、肌質や状態によっては、違う商品が合う場合もありますので、他にもおススメできる商品を商品の形状別にご紹介しています。

とにかくくすみを取らないことには、保湿もままならないのが大人の肌。

くすみの原因は古い角質です。

それを取り除くには、朝に酵素洗顔が効きます。

むき立ての卵のような、つるんとしっとりした透明感のある肌。

そんな肌を洗顔で手に入れれば、メイクもずっと楽しくなりますよね。

私は、20年間以上に渡って企業の商品開発やサロン運営、講師、コンサルタントとしての美容のプロとしての知識と経験を培ってきました。

毎日のスキンケアに勝るトリートメントはないと実感した私が、

40、50代に嬉しいアンチエイジング効果がある優秀なプチプラ洗顔料を16個選びました。

そして、正しい洗顔料の選び方と、効果的な使用方法を紹介しています。

ドラックストアなどでも手軽に手にすることができる商品ばかりを選定しました。

ぜひ気になるものがあったら取り入れて、「美肌になれる」を実感されてみてくださいね!

目次

40,50代の肌に合っているコスパ最強のアンチエイジング洗顔料とは?

肌荒れに悩む女性

しっかり汚れも落としながら、乾燥やシミ、しわ、たるみ、毛穴の開きなどのエイジングに効果がある優秀な洗顔料をプチプラで買えるのか?

はい、買えます!

もちろん高額な洗顔料にはそれなりの高い効果があります。

そして、、プチプラ洗顔料の中にも企業努力の賜物とも思えるような優秀な商品があることも確かなのです。

化粧品は値段よりも、使い方次第

自分の肌に合った商品を適切に使いこなせれば、満足がいく効果が実感できるでしょう。

そこでまずは、40,50代の肌の特徴と正しい洗顔の仕方について見ていきます。

40,50代の肌の特徴とは?

大人の肌トラブルで一番取り上げられるのは、なんといっても「肌の乾燥」ではないでしょうか?

美容と言えば、とにかく「保湿」が大事というのが常識と言っても過言ではありません。

そのため、洗顔に抵抗がある方の意見も良く聞きます。

そういった方の洗顔方法では、

朝は洗顔をしない方が良いとか。

または、朝は洗顔料は使用せずにぬるま湯で洗い流すだけ、など。

もちろん、美容に保湿が大事なことは間違いありません。

でも、汚れがきちんと取れていなければ保湿もままならないのです。

40代、50代のアンチエイジング効果を引き出す洗顔方法

健康な肌と老化した肌のターンオーバーの違い

大人の美肌になるための洗顔として大事なことは、「保湿をしっかりできる肌」に整えること

大人の肌は「くすみ」を取らない事にはどうにもなりません

くすみの原因になっているのは古い角質です。

10代、20代では、角質は平均28日間で自然に剥がれ落ちていきます。そして、新しい透明感あふれる肌細胞に生まれ変わります。

これを肌のターンオーバーと言います。

さて、40代の平均ターンオーバーはどれくらいの期間がかかると思いますか?

40代のターンオーバー平均は55日と言われています。

50代では、75日とか・・・

引用:https://vitabrid.co.jp/articles/beauty/turnover2207/

このように、40代を過ぎた肌の生まれ変わりは、正常なターンオーバーの倍以上の期間がかかるようになっています

そのため、古い角質層が幾重にも重なって角質肥厚という状態になるのです。

症状としては、肌がガサガサしてごわついたり、シミが目立ってきたり。

また、角質肥厚の状態では、洗顔後の化粧水や美容液の浸透がしにくくなっています。

だから、つけてもすぐに乾燥してしまうということが起こるんですね。

角質肥厚を起こさせないためには、、代謝の良い肌にすること!

そのために、大人の肌は、角質ケアが重要なんです。

つまり、

「大人の肌は汚れを落とすほど若返る!」

くすみのない透明度の高い肌を創ることこそが大人の正しい洗顔方法なんです。

40,50代のアンチエイジング洗顔料の選び方の5つのコツ

大人の肌は汚れを取り、くすみのない透明度の高い肌をつくることが肝心

くすみの原因となっている角質と毛穴の奥の汚れをとることができる洗顔料には、

どのような成分が適切なのでしょうか。

また、朝晩では洗顔料を変える必要があるのかなど、

たくさんある商品から最も効果的な商品を選ぶ5つのポイントをお伝えします。

コツ①くすみを取り透明感を高める成分配合の商品を選ぶ

大人の肌には、角質ケアが欠かせないということが分かったと思います。

そこで、角質ケアに効果があるのが「酵素」です。

それも朝の洗顔に取り入れることをお勧めします。

また、毛穴の奥の汚れの除去に効果的な成分として「クレイ」があります。

なので酵素とクレイは大人の洗顔にはぜひ取り入れたい成分になるんですね。

コツ②朝晩の洗顔の目的に合わせて選ぶ

朝は、夜の間に分泌した汗、皮脂などをしっかり落とす。

そして、古い角質を取り除酵素洗顔を使って、肌の代謝を上げて、

しっとりつるんとした化粧ノリの良い肌を作り上げます。

夜は、メイククレンジングの後に、クレイ洗顔料を使って、

肌に残ったクレンジング剤のぬめりと皮脂と汗をしっかり落とすこと。

コツ③40.50代の肌の悩みTOP2に合わせて選ぶ

40代、50代の女性のお肌のお悩みで良くお聞きするのは、以下の2つ。

①洗浄力が高いクレンジングで突っ張るくらい洗っているのに、鼻周りや頬の毛穴がいつも目立っている。

毛穴の奥の汚れまでしっかり落としながらも、仕上がりがマイルドな商品をクレンジングも洗顔も選びましょう。

乾燥がひどく敏感な肌

→ホルモンバランスや自律神経のアンバランスなどの内的な要因で肌の状態が悪いこともあります。そのような不安定で敏感な肌状態のときは、刺激が少なくマイルドに角質ケアと毛穴の汚れが落とせる洗顔料を選びましょう。

コツ④形状別の特徴で選ぶ

ペーストタイプ・・・洗浄力と保湿力のバランスが良く使いやすい

泡タイプ・・・泡のまま出てくるので時短ケアにおすすめ

ジェル・・・泡よりさらに洗浄力がマイルドなものもが多い

粉末・・・酵素系の成分が配合されていて、毛穴ケア・角質ケアにおすすめ

固形・・・洗浄力が高めで持ちが良い。

コツ⑤洗顔料も化粧品も金額よりも使い方!

洗顔料の値段と効果

高い金額の化粧品は、それなりの研究費や高価な製剤が含まれるなど、金額に相応しい高い効果があります。

とはいえ、肌のタイプに合っていなかったり、チビチビ少量だけ使うなどの使用法では、せっかくの高い効果を実感することはできません。

お財布に合わせて、自分の肌に合う商品を効果的な正しい使い方でケチらず使うのが◎

40、50代におすすめプチプラ洗顔料17選

40代からの大人の肌には、とにかく”くすみ”を取ることが肝心。

そして、肌の乾燥を防いで潤いを保ちながらも、透明感の高いクリアなツヤ肌になれる商品をご紹介します。

また、ここでご紹介する商品は、プチプラなのに優秀なアンチエイジング効果のある商品ばかり!ドラックストなどでも手軽に入手することができます。

ぜひ気になるものがあったら試してみてくださいね。

アンチエイジングのある粉末タイプ9選

朝の洗顔に一押しは酵素洗顔!

豊富な酵素洗顔の中でも特におススメ9選をご紹介します。

①suisai(スイサイ)ビューティクリア パウダーウォッシュ 0.4g×32個 参考価格1,980円

2種の酵素×アミノ酸系洗浄剤配合。

黒ずみ、角栓、ざらつき、古い角質を潤いを守りながら取り去ってくれます。

洗うたびに透明感が上がり、つるつるすべすべの肌に。1回分ごとの個包装タイプなので旅行やお泊りなど携帯に便利です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

アラフィフ3人のオカン。20年以上美容業界のプロとして講師、商品開発、新規事業の開発やコンサルをしてきた経験と培った感性で、数百はあらゆる美容法法を試してきました。その中でも、本当に効果があったものだけをご紹介しています。年齢を重ねるごとに自分を好きになって、より自分らしく輝けるお手伝いができたら嬉しいです。

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次